カメラ散歩。

フィルムカメラとデジタルカメラで撮った写真を一枚ずつ載せています。

GXR

ビルの影

ちょうどいい具合に影になっていたので。 Camera: RICOH GXR A12 50mm MACRO

格子窓

格子窓は定番です。 Camera: RICOH GXR A12 50mm MACRO

町屋洋服店

京都には町屋+なんとか、という店がけっこうあります。 Camera: RICOH GXR A12 28mm

青い自転車

よい色。 Camera: RICOH GXR A12 50mm MACRO

庭園

京都・南禅寺にて。 Camera: RICOH GXR A12 50mm MACRO

これも京都御所にて。 Camera: RICOH GXR A12 28mm

ベンチ

これも京都御所にて。 Camera: RICOH GXR A12 28mm

一直線

京都御所にて。 またデジカメの色に迷い始めてるのだけど、結局、気に入らなければ最後はRAWでいじれば良いのであれば、JPEGのほうはそんなにこだわる必要ないんだよなーと思い、またスタンダードに戻そうかとかモヤモヤしている。デジカメはいつも迷う。 こ…

緑の自転車

いい色だなと思って。 Camera: RICOH GXR A12 28mm

夜の洋服屋

ひさびさにGXR 28mm。広角は苦手だったのだけど、最近は「この画角、意外に使いやすいかも」と思い始めてます。 あと、色。デジカメは色の固定軸がなくて苦手で、ずっとパラメータいじったりして迷い続けてた(つまりデフォルトが気に入らなかった)のだけど…

街かど

最近、自分は彩度が低い絵のほうが好みっぽいことに気がついてきました。 Camera: RICOH GXR A12 50mm MACRO

フィルムカメラを二つ使い分けていたら、どちらも中途半端にフィルムが余ってしまって、どちらも現像に出せない事態になってます(あるある)。 デジカメはフォーカスターゲティングできるので、花とか撮りやすいですね。 これは、もっと背景を消したほうが…

散歩してると、京都はこういう感じのお店がたまにありますね。 Camera: RICOH GXR A12 50mm MACRO

エクステリア

ありがちな構図ですが。 こういう観葉植物は、見るためというよりは装飾なんだろうなあ、と。 Camera: RICOH GXR A12 50mm MACRO

まちのコーヒー店

都市部のこういうコーヒー店、「都市」って感じがする。 Camera: RICOH GXR A12 50mm MACRO

コンクリート

東京都庁の近く。基地っぽい。 Camera: RICOH GXR A12 50mm MACRO

立て看板

看板をみると撮ってしまう。 Camera: RICOH GXR Mount A12Lens: Voigtländer Nokton Classic 40mm

美容院

おしゃれ。 Camera: RICOH GXR Mount A12Lens: Voigtländer Nokton Classic 40mm

Camera: RICOH GXR A12 50mm MACRO

Camera: RICOH GXR A12 50mm MACRO

手水場

Camera: RICOH GXR Mount A12Lens: Voigtländer Nokton Classic 40mm

サインボード

チョークで書いた看板って好きだな。 Camera: RICOH GXR Mount A12Lens: Voigtländer Nokton Classic 40mm

台風一過

しばらくカメラを使えない日が続いてたけど、ちょっとずつ復帰。 Camera: RICOH GXR Mount A12Lens: Voigtländer Nokton Classic 40mm (MC)

平安神宮

これは本殿ではなく、横にあるちょっと小さな建物。 ここのそばに大きな図書館があるので、そこ目当てで寄ることが多い。 広角は、広く写るのはもちろんですが、見たよりも物がはるか遠くに写るので、撮る前にどう写るか想像するのが難しくて、いまだ苦手と…

ベンチ

いまさらですが、デジカメでは、ホワイトバランスを単にオートで取るよりも、環境に合わせて晴天とか曇りとかちゃんと選んだ方が、好みの写真になることに気がつきました(JPEGの場合です)。 Camera: RICOH GXR A12 50mm MACRO

コントラストの高い季節になってきました Camera: RICOH GXR Mount A12Lens: Voigtländer Nokton Classic 40mm

癒しスポット

神社の中をぶらぶらするのは好きです。木も多いし。 Camera: RICOH GXR A12 50mm MACRO

祇園祭

山鉾の展示がはじまった Camera: RICOH GXR A12 50mm MACRO

夕暮れ時

以前はデジカメではちゃんとオートフォーカス使ってたのだけど、最近はオートフォーカスを使わずマニュアルでとるようになってて、おかげで、ピントは合うときは合うし、合わないときはそれはそれで味がある、と気楽に構えられるようになりました。フィルム…

切り取る

ただの箱でも、寄って景色を切り取ったら、ちょっと面白くなるかな。 Camera: RICOH GXR A12 28mm

信号待ち

Camera: RICOH GXR Mount A12Lens: Voigtländer Nokton Classic 40mm

コーヒー店

f1.4くらい明るいと、夕暮れ時でも余裕がありますね。 Camera: RICOH GXR Mount A12Lens: Voigtländer Nokton Classic 40mm

のれん

Nokton Classic 40mmをGXRで試し撮り。 Camera: RICOH GXR Mount A12Lens: Voigtländer Nokton Classic 40mm

Mount A12を買い戻した話

迷いを断ち切ろうとGXR Mount A12を以前売ったのですが、結局、また買い戻してしまいました。我ながらアホなのではないかと思いますが、たまたま寄ったカメラ屋さんで買える価格で売ってた、というのが大きく… なんか、このところずっと「新しいカメラひとつ…

十字路

Camera: RICOH GXR A12 50mm MACRO

美しいノート

京都・四条烏丸近辺にある手作りノートのお店。 Camera: RICOH GXR A12 28mm

町並み

特に何にもない絵なんですけど。 Camera: RICOH GXR A12 50mm MACRO

町屋バル

全国的な流行なのか、京都の流行なのかよくわかりませんが、○○バルって店が多いです(野菜バルとか)。町屋風の店は、ぱっと見何の店かわからなかったりします。 Camera: RICOH GXR A12 50mm MACRO

KYOTOGRAPHIE

京都国際写真祭 KYOTOGRAPHIE が今年も始まってました(ちなみに第2回)。 昨年は気付くのが遅くて行き損なったので、今年はしっかり行きました(といってもまだ4ヶ所)。KYOTOGRAPHIEは、会場自体が、一度行ってみたいところが多いので、観光としてもいいで…

ショーケース

ガラス面は撮るのが難しい Camera: RICOH GXR A12 50mm MACRO

RAW現像始めました。

正確には、再開したというべきかもしれませんが。 何かで読んだのですが、言葉に引きずられる例で、日本語では「写真」というので、撮影とはみたものをそのまま写し出すものであり、手を入れるのは最小限にしないといけない、って方向に行く傾向があり、英語…

緑葉

紅葉になってない状態。 Camera: RICOH GXR A12 50mm MACRO

カフェ

カフェでひたすら本を読むのは好きですね。 Camera: RICOH GXR Mount A12Lens: Voigtländer Color Skopar 25mm F4P

このカメラの渋い色は好きです。 Camera: RICOH GXR A12 28mm

パンダくまブタ

こういうのが花壇の周りにいくつか置いてました。きれいなので、毎日誰かが手入れしているんだろう。 Camera: RICOH GXR A12 50mm MACRO

遺産

看板は残ってますが、もう幼稚園はありません。 Camera: RICOH GXR A12 50mm MACRO

クラシック

いい感じの町屋にいい感じの車。 Camera: RICOH GXR A12 50mm MACRO

さんぽ

犬がいたら楽しいかも。 Camera: RICOH GXR A12 50mm MACRO

歴史

かなり年季が入ってますけど、いつまで使うのだろう… Camera: RICOH GXR A12 28mm

ましかく

28mmのカメラを持っていつつも、どうも28mmってのは広すぎて、使いこなせないんですよね。観光に行って広いところを撮るときは便利なんですけども。 何が苦手なのかって言うと、近くのものを撮るとき、ぐっと寄るのだけど、やっぱり左右に余計なものが写って…